製版露光機 ファインボックス

製版露光機 ファインボックス

スクリーン製版露光には様々な条件が要求されています。
ファインボックスは、ワンタッチのスイッチ操作で露光作業ができ、瞬時点灯式で安定性の優れた「ユニレックスメタルハライド」ランプを内蔵し、また紫外線光量コントロールには10チャンネル記憶装置付き積算光量計を採用した、贅沢な装置ながら低価格におさえた高性能製版露光機です。

製版露光機 ファインボックス

特徴

  • 光源は瞬時点灯式です。省電力でシャッター機構がなく、故障しらずで作業ロスも生じません。
  • 特殊ミラーの採用により、照度分布が極めて優秀なため、高精度な露光ができます。
  • 下光源、上方照射のBOX型です。作業者の目に直接光が入らない快適な作業環境が保てます。
  • 上下2分割にしての、移動・搬入が可能です。
  • 特殊ブランケットの採用により、焼付型枠の有効が大きく取れます。
  • 冷却ファン内蔵により熱対策は万全です。
  • ガラス部は跳ね上げ式で、清掃作業も容易に行えます。
  • 積算光量計は9種類の露光データを記憶でき、作業者が変わっても同じ条件で作業できます。

操作方法

製版露光機 ファインボックス操作方法

スクリーン枠をセット後、圧着レバーをロックするだけで、真空・露光・真空解除まで自動操作です。

仕様

Model-Code FB-700DX FB-1200DX FB-1600DX
最大有効枠 580×780mm 1050×1200mm 1200×1600mm
光源 URM-100 1Kw URM-300 3Kw URM-300 3Kw
露光制御 10チャンネル記憶装置付積算光量計EC-302
冷却ファン 25W×2 45W×4 45W×4
圧着方法 エンボスゴムシート
真空ポンプ ドライポンプ
機械寸法(W×D×H) 1000×800×820mm 1490×1350×950mm 1850×1500×1120mm
電気容量 単相200V 30A

上記以外のサイズも製作しています。

このページの先頭へ